原則として除去不要な⾷品

原因⾷物が確定している場合でも、表9の⾷品は原則として除去不要である。ただし、⼀部の重症例では症状が誘発されることがあるため、OFCを実施し摂取可否を確認しても良い。