アナフィラキシーとは

アナフィラキシーとは,「アレルゲン等の侵⼊により、複数臓器に全⾝性にアレルギー症状が惹起され、⽣命に危機を与え得る過敏反応」をいう。「アナフィラキシーに⾎圧低下や意識障害を伴う場合」を、アナフィラキシーショックという。

⽇本アレルギー学会アナフィラキシーガイドライン