実施する医療機関の選択

⾷物摂取に関連した病歴、⾷物の種類、特異的IgE抗体価、原因⾷物の摂取状況をもとに実施する医療機関を選択する。

完全除去例の場合

微量・少量の原因⾷物が摂取可能な症例の場合

アナフィラキシー既往例は、⽇常的に実施している医療機関または専⾨の医療機関での実施を推奨する。